タトゥーを消す方法について

subpage01

タトゥーは一度彫ってしまうとクリニックでの施術で消すしかありません。

消す方法としてはレーザー除去・切縫除去・植皮除去などあります。

治療方法によってそれぞれに値段は違ってきます。

タトゥーを消す情報は初心者にも分かりやすいです。

タトゥーの範囲や深さによっても消す作業にかかる費用は異なります。


1センチ四方であっても1万円以上はかかります。

もちろん保険が効かないため全額自己負担となります。
高額なお金を払って治療を受けたとしてもタトゥーを完全に消し去ることができません。
途中は赤くみみず腫れのようになり、それから白い傷跡になってそのままずっと一生残り続けるのです。
形成外科や美容整形外科・皮膚科などそれぞれのホームページ上では完全にきれいになった写真がありますが実際には難しいということを知っておく必要があります。
一番きれいに消せるのはレーザー治療ですが、時間がかかるのがデメリットです。

教えて!gooに関する疑問を解消してください。

またカラフルな配色でほどこしていた場合には完全に消すのは難しいです。タトゥーを入れるときにも痛みを我慢しながら行なうことになったでしょうが、除去作業にも激痛が伴われます。高いお金を払って痛みを我慢し、それで完全に消すこともできないのですから、除去する方法について考えるよりも消さない方法を考えるほうがおすすめできます。



自己申告しなければ背中などに彫っているものは見えることはありません。
社会人になって服を脱がなければならないという状況に陥ることもあまりありません。


消さない方法を検討しましょう。